叫圭舞軟

Shine梧簡

--梧簡--
かけがえない寄俳な繁
麿の寥にも旗われないよ my precious you
佚じ栽える 埴は?の高 どんなときも
one two three
そばにあるのに ?えなくなるね
煦くの?ばかり冥した
伉俚めて ?れる?侭が
ホントの侑せと?づいたよ
きっと ひとりきりでは 埆えていけなかったよね
啾?くれた丶? 便りたい its you
かけがえない寄俳な繁
麿の寥にも旗われないよ my precious you
これからもずっとずっと 匯穣だよね be alright
?はいつもここにあるから 念を?て佩こう everything
佚じ栽える 埴は?の高
どんなときも
one two three
己えてみたり ?がってたり
ありのままの?でいられる
音芦な晩?も ?もすべて
苧晩の熟へと樵くのさ
きっと 揖じ?蜃を ?くからわかるんだ
そうさ 埴のことは いつだって i know
宇きしめたい寄俳な繁
埴がいつでも丶えるように wish happiness
譏れても俟の嶄 兆念つぶやく thank you
?は?る?侭があるから 互く阯べるんだ everything
匚も劾も 埴は?の高
どんなときも
かけがえない寄俳な繁
麿の寥にも旗われないよ my precious you 
これからもずっとずっと 匯穣だよね be alright
?はいつもここにあるから 念を?て佩こう everything
佚じ栽える 埴は?の高
どんなときも
梧簡噐2014/5/7厚仟



悉ICP姥09003340催-7 -- 梧爆井幡拷奉利大咄赤繁嚥蟹頭巷望 --  Copyright @2013 - 2014  www.ape6.cn  .All Rights Reserved.  ape咄赤利 井幡侭嗤 由柴旗鷹